スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌荒れの原因は?

原因も無く肌が荒れることはない。肌荒れが起きたときは原因を突き詰めて、出来るならそれを繰り返さないようにしよう。肌が荒れる原因はいくらでも考えられる。寝不足だったり、ストレスだったり、メイクを落さずに寝たり。それに野菜不足などで体内が汚れると肌にも影響がでる。

寝不足や、お手入れを怠っての肌荒れは自分で対処できるけど、ストレスからは逃げられない。生きづらい世の中になったなぁ、なんてしみじみする歳ではないけど。私はストレスが原因でよく肌が荒れる。意外とデリケートなのだ。ストレスを受け止めることは簡単だけど、それを体内から抜き出すのは難しい。それでも肌荒れは女の子にとっては一大事件(男の子もかもしれないけど)なのだ。私の悪いところは、肌を大事にしすぎているため、肌荒れがそのまま原因になってさらにストレスが溜まる。抜け出せない悪循環。そんな時、私を救うのはたっぷりの入浴時間と、リラックス出来る香りと、音楽だ。お風呂に好きな香りの入浴剤を入れて、好きな音楽をかけながらゆっくり湯船に浸かる。何も考えない、もしくは好きなことしか考えない。

肌が荒れる原因はたくさんあるけど、やっぱりどこかでストレスに繋がっていることが多い。ストレスから飲み過ぎたり、ストレスから不眠に陥ったり。そんなとき、ストレスのはけ口を見つけておこう。肌荒れに悩む前に、まずはリラックス。好きなことをしているときは、肌だって喜んでいるのだ。
スポンサーサイト

テーマ : 美顔~シミ・黒ずみ・たるみ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。